三助稲荷神社の梵天行事

2020年1月3日
元旦深夜に行われた、八郎潟町の一日市裸参りから2020年の伝統行事鑑賞をスタートさせた訳だが、新年2件目にして早くも梵天行事の登場となる。
横手市大森町の「三助稲荷神社の梵天行事」がそれだ。
冬~春先にかけて県内の至るところで梵天が行われるが、三助稲荷神社は県内で最も早く開催される梵天らしい。
何でももともと1月第三日曜日開催だったのが(「秋田の祭り・行事」にもそう書いています)、紆余曲折を経て現在は毎年1月3日に固定されたそうだ。
若勢たちの勇ましい姿を見て、正月休みのだらけた気分を吹き飛ばそう!という意図は別にない。
“三助稲荷神社の梵天行事” の続きを読む

羽保屋の祭り 梵天奉納

2019年6月30日
秋田県民であれば誰もが知っている(かな?)梵天行事
神の依代である梵天を神社へ奉納する行事で、このブログでもたびたび取り上げてきた。
行事の行われる地域に関して言えばその多くが県南に集中する一方、県北地方ではまず見られないという偏った分布を示しているのだが、皆さんはご存知だろうか?青森県にほど近い大館市北部に梵天行事を行う地域があることを‥
“羽保屋の祭り 梵天奉納” の続きを読む

水沢神明社の梵天

2019年4月29日
秋田を代表する伝統行事「梵天」
冬の代名詞のような行事であり、実際県央~県南各地で行われる梵天は圧倒的に冬期間に集中しているが、春~夏にかけて行われるところもある。
かくいう管理人も1度ぐらい冬以外の季節の梵天を見たいと思っているものの、梵天以外の行事につい目が行ってしまい、これまで鑑賞機会に恵まれることはなかった。
そんな管理人が桜咲くこの時期に、梵天を見ることになったのは本当に偶然からだった。
“水沢神明社の梵天” の続きを読む